未分類

ドラッグストアで買える市販のおすすめシャンプー11選

ドラッグストアで多くのシャンプーを買うことができます。しかし、種類が多く、どれを買うか迷う経験はよくあるのではないでしょうか。

悩みの例

「美しい髪になれるシャンプーを知りたい」
「頭皮のケアもできるシャンプーがいい」
「そろそろ色々なシャンプーに浮気するのを辞めたい」

こんな様々な悩みをもっていませんか。

これらの悩みに対して答えを出すためにドラッグストアに売られているシャンプーについて購入して実際に使ったものを比較して、よかったものをピックアップしていきます。

私は、多い年は毎月5万円以上のシャンプーをドラッグストアで購入していました。5万円は会社のお金で購入できたので、競合製品をすべて買いあさっていました。

買いすぎてポイントが1年間でたくさん貯まりました。

現在も研究用に高いシャンプーを買っているので、相変わらず月に5万円以上は使っています。日本屈指のシャンプー消費家かもしれません。最近では泡立ち調査のために1日に6回、お風呂に入ったこともありました。

現役の研究開発担当に匿名で協力いただいて調査したシャンプーを紹介します。ランキング形式にしてもあまり意味がないと感じましたので、おすすめできるものを紹介していきます。

ドラッグストアはマツモトキヨシや、サンドラッグなど一般的なドラッグストアをまわりました。主にマツモトキヨシで売っているものをリストアップしていきます。

良いシャンプーの選び方

まず、良いシャンプーの選び方から説明していきます。これらが市販のシャンプーの中からよいシャンプーを選ぶ基準です。

-ノンシリコンシャンプーであること
-刺激の少ないシャンプーであること
-目的に合ったシャンプーであること

ノンシリコンシャンプー

絶対にノンシリコンシャンプーが良いと言うわけではないのですが、2015年以降にノンシリコンの市販のシャンプーが増えてきたため、最近はノンシリコンシャンプーのほうが売上を占めてきています。

ノンシリコンシャンプーは研究費が増えているので、新規で選ぶ場合はノンシリコンシャンプーを選んだ方が外れが少ないです。

まとめ:良いシャンプーの選び方

ノンシリコンシャンプーの方が性能が良いものが多い

頭皮を刺激する成分ができるだけ少ないもの

刺激については、頭皮を刺激する成分ができるだけ少ないものを選びましょう。ラウレス硫酸Naが入っていないほうがより刺激が少ないですが、メーカーによっては入っていても非常に少量の場合もありますので、使ってみて刺激があまり強くなければ問題ありません。

まとめ:良いシャンプーの選び方

刺激の強い成分に気をつけよう

目的にあったシリーズ

また、シャンプーは1つのブランドで多くの製品を出しています。どのシャンプーがいいか、同じパンテーンでもいくつかシリーズがありますのでしっかり見てみましょう。

まとめ:良いシャンプーの選び方

同じブランドでも目的にあったシリーズを選ぼう

シャンプー選びで確認するべきこと

実際にシャンプーを手に取って選ぶ際に、念のため確認してほしいポイントがこちらです。

-メーカー
-ブランド
-商品の種類

この3パターンに注目します。

メーカーに関しては、ほとんどの会社の製品は優れています。もし知らないメーカーの商品であれば、念のため調べておきましょう。会社は有名であっても、シャンプーはあまり強くない会社もありますので、これは軽く調べる程度で構いません。

商品の種類については同じブランドでもほかの種類と比較して買ってください。先ほどPanteneを説明しましたが、そのPanteneにも種類がいくつかあるということです。

おすすめシャンプー11選

それではおすすめのシャンプーを紹介していきます。

BOTANIST

商品情報
メーカー名 &Habit
商品名 BOTANIST ボタニカル シャンプー(モイスト)
容量 490 mL
シリコンの有無 ノンシリコン
主な成分 グリセリン
コカミドプロピルベタイン
ココイルメチルタウリンNa
ラウロイルメチルアラニンNa
ラウラミドプロピルベタイン

試したことがないあなたにまず試してほしいのはBOTANISTです。

BOTANISTは植物由来成分が多く含まれているため、成分全体として優しいものが多くなっています。男性の強い頭皮の方だと刺激が強いシャンプーでも問題ないという人が多いのですが、女性で少し髪や頭皮が弱いなぁ…と思っている人にはBOTANISTはぴったりです。

自分に合うシャンプーを探している中で、BOTANISTを使った時にぴったりだったということはよくあります。

どんな人におすすめか?

少し髪や頭皮が弱い女性

アハロ

商品情報
メーカー名 ステラシード株式会社
商品名 アハロバター リッチモイスト
容量 500 mL
シリコンの有無 ノンシリコン
主な成分 コカミドプロピルベタイン
ココイルメチルタウリンNa
オレフィン(C14−16)スルホン酸Na
コカミドDEA
カカオ脂
シア脂

アハロも最近人気が出てきたシャンプーの1つです。アハロリッチモイストシャンプーは、シアバターを思わせるテイストで、肌が潤う感覚を髪に与えてくれます

トリートメントとあわせて利用すると非常によいでしょう。

どんな人におすすめか?

髪に潤いを与えたい方

サボリーノ

商品情報
メーカー名 BCLカンパニー
商品名 サボリーノ
容量 各 460 mL
シリコンの有無 ノンシリコン
主な成分 グリセリン
ラウロイルメチルアラニンNa
ラウラミドプロピルベタイン
コカミドDEA
ココイルメチルタウリンNa
アーモンド油
アンズ核油
オリーブ果実油
オレンジ油

サボリーノは、女性用シャンプーですが、シャンプーとトリートメントを一緒にしたものです。いわゆる2 in 1の発想です。マーケティング上は5 in 1といっていますが、従来の2 in 1 の考え方です。

サボリーノトリートメントシャンプーサボリーノトリートメントシャンプーモイストの2種類が存在します。

2 in 1 は原則としてはお忙しい方におすすめしていますが、なかなか女性用でよい商品はありませんでした。男性用で、短髪の方は2 in 1の製品でも間に合うことがありますが。

サボリーノは、頭皮の洗浄から頭を洗うところ、髪の仕上がりまで、しっかりできるので時間のない方は一度つかってみてください。ただし、時間がいくらないといってもシャワーでしっかり流して、髪や頭皮にサボリーノが残らないようにしましょう

髪のきしみも予想以上になかったので、驚きでした。サボリーノは、ヘアケア以外も短時間でできるケア製品を販売していてブランドとして楽しみではあります。

どんな人におすすめか?

忙しくてヘアケアにあまり時間が取れない方

アルジェラン

商品情報
メーカー名 マツモトキヨシ
商品名 アルジェラン
容量 500 mL
シリコンの有無 ノンシリコン
主な成分 オレフィン(C14-16)スルホン酸Na
アロエベラ液汁
コカミドプロピルベタイン
コカミドDEA
プロパンジオール
カミツレ花エキス
ローズマリー油

アルジェランはマツモトキヨシのプライベートブランドです。マツモトキヨシの棚に割と並んでいました。

アルジェランはオーガニックがトレンドの昨今の波にのって販売されました。

特にバランシング モイスト シリーズは頭皮からしっかりケアでき、かつ刺激も少ないので洗いやすいと思います。

泡立ちの面がやや足りない気持ちがしますが、しっかり洗えていたら問題ないので、オーガニック好きで少し低価格でも利用してみたい方によいでしょう。

どんな人におすすめか?

オーガニック好きで、低価格でも利用してみたい方

HIMAWARI

商品情報
メーカー名 クラシエ
商品名 ディアボーテ ヒマワリ
容量 500 mL
シリコンの有無 ノンシリコン
主な成分 ノンシリコンココイルメチルタウリンNa
パーム核脂肪酸アミドプロピルベタイン
コカミドメチルMEA
ココイルグルタミン酸TEA
ラウロイルサルコシンTEA
コカミドMEA

クラシエが販売しているシャンプーがDear Beaute HIMAWARIです。ディアボーテヒマワリというより、ヒマワリ単体の名前で呼ばれることが多いですかね。

HIMAWARIは市場に定着して長く、オーガニック路線ではなく、ダメージをきちんと補修してくれる路線をつらぬいています

オイルでつつまれるような感覚があり、お風呂での幸せのひと時を増幅してくれます。

うねりやクセにも対応し、広がらないきれいなさらっとヘアを作ってくれます。

コンディショナーとトリートメントも販売されています。トリートメントだけで十分きれいな髪がつくれます。ダメージ補修にしっかりときくのが特徴であるトリートメントです。

どんな人におすすめか?

しっかりとダメージ補修したい方

キュレル

商品情報
メーカー名 花王
商品名 キュレル
容量 420 mL
シリコンの有無 シリコン入り
主な成分 グリチルリチン酸2K
ラウリルヒドロキシスルホベタイン液
ラウレス硫酸Na
アルキルグリコシド
ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸Na

キュレルはすっきりと指通りのある髪を作ることにおいては市販のシャンプーでは最高かもしれません

実感としてキュレルを使った後の指通りは最高で、指通りに関しては、本当にトップクラスのシャンプーではないかと思っています。

キュレルは、スキンケア発想でできているので、髪がもっちり丁寧に仕上がるようになっています。もっちり感が髪に出せるシャンプーは、市販のシャンプーのなかではあまりないものと思われます。

どんな人におすすめか?

すっきりとした指通りの髪を目指したい方

エッセンシャル

商品情報
メーカー名 花王
商品名 エッセンシャル スマートスタイル
容量 各 480 mL
シリコンの有無 シリコン入り
主な成分 ラウレス硫酸アンモニウム
エタノール
ラウレス-4カルボン酸
PEG-60水添ヒマシ油
ラウリルヒドロキシスルタイン
クエン酸

エッセンシャルも実はキュレルと同じく花王が出しています。エッセンシャルはスキンケア発想というより、元々ヘアケアのクオリティの質をあげるべく登場しました。

花王は、髪に関する特許を多くもっており、専門の特許解析ソフトをつかうと、髪の保湿や、頭皮ケアに使われるとみられる特許が数多く取得されており、国内メーカーのなかでは圧倒的です。同様に資生堂も多く特許を保持していますが、花王のほうがヘアケアに関しては強い印象です。

エッセンシャルは忙しい人向けのシャンプーです。朝おきたときに、髪を手ぐしで、ある程度はととのえることができたり、ドライヤーの時間を従来よりも短くできるようになりました。

また、スタイリングもしやすくなり、朝忙しい女性や、ギリギリまで寝てしまうクセのある女性にとってはぴったりのシャンプーです。

これらのことが実現できるのも、徹底して、キューティクル補修にこだわっているからで、キューティクルが荒れないように夜のうちにしっかり補修ができるようになっています。

また朝にヘアアイロンをされる方も多いですよね。コテなどを使って熱によって傷んだ髪を毎日ケアしてあげることが、朝少しでも楽に、そして美しい髪を作る秘訣になります。

美しい髪を作る秘訣は、

コテなどを使って熱によって傷んだ髪を毎日ケアしてあげること

美しい髪を作るためにできることは、徹底してやっていくようにしていきましょう。

どんな人におすすめか?

ギリギリまで寝たいなど、朝に時間がない方

ツバキ

商品情報
メーカー名 資生堂
商品名 TSUBAKI エクストラモイスト
容量 500 mL
シリコンの有無 シリコン入り
主な成分 ラウレス硫酸Na
コカミドプロピルベタイン
ジステアリン酸グリコール
ソルビトール
DPG
グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド

TSUBAKIは、昔のテレビCMの影響で、黒くて長い髪の人が使っているというイメージをもっている方も多いのではないでしょうか。

実はTSUBAKIは、2014年ごろまでは髪がきしみやすく、一度買っても次もまた使う方は多くはありませんでした。しかし、近年は処方がどんどん改善されていったことで使いやすいシャンプーになっていきました

データ会社が消費財メーカー向けに出しているデータを見ると、一概に比較はできませんが、以前よりも最初に買った人のリピート率が向上しています。

サロンの仕上がりに寄せていくために、まとまりがありツヤのある髪を目指しています。

実際に使うと、まとまりが良くなり、きしみが以前よりも減ってきました。

特に、髪がしっかりまとまるMOISTがおすすめです。サロンを研究して、質の高いものになってきたので、多くの人にあいますので、ぜひご使用ください。

どんな人におすすめか?

まとまりがありツヤのある髪を目指したい方

モイストダイアン

商品情報
メーカー名 資生堂
商品名 モイスト ダイアン エクストラダメージリペア シャンプー
容量 450 mL
シリコンの有無 シリコン入り
主な成分 オレフィン(C14-16)スルホン酸Na
コカミドプロピルベタイン
コカミドメチルMEA
ココイルグルタミン酸TEA
ココイル加水分解ケラチンK(羊毛)
ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル

モイストダイアンは何といってもトリートメントがウリです。モイストダイアンはヘアマスクのパーフェクトビューティーエクストラダメージリペアがおすすめです。

商品情報
メーカー名 資生堂
商品名 モイスト ダイアン エクストラダメージリペア トリートメント
容量 450 mL

シャンプーはほかの商品でも、ヘアマスクはモイストダイアンを使っている人も少なくありません。補修力と、そして、補修されているという感覚を強く感じられる不思議な感覚があります。

ヘアマスクは、トリートメントを使う前にやってもいいですし、トリートメントを使わなくても髪がしっかりとケアされます。

モイストダイアンは、オーガニック基準を満たす、プルーンオイルやバオバブオイルなどがつかわれており、優しい成分があり、髪がしっかりと広がるようになっています。

ヘアマスクで、キューティクル補修ができるのでぜひご利用ください。

どんな人におすすめか?

髪をしっかりと補修し、保護したい方

LUX

商品情報
メーカー名 ユニリーバ
商品名 LUX ルミニーク ダメージリペア
容量 450 mL
シリコンの有無 ノンシリコン
主な成分 ラウレス硫酸Na
コカミドプロピルベタイン
塩化Na
アルガニアスピノサ核油
マカデミアナッツ油
ホホバ種子油

ラックスは日本で最も売れているシャンプーの1つです。とくにルミニークシリーズは、ラックスシリーズではノンシリコンとしてはじめて販売されたシャンプーです。

長年、研究をしてきており、日本人の髪にあった処方に常に改善されています。女性が輝くことにフォーカスし、低価格できれいな髪が作られるようになります。

最近はボタニフィークシリーズが人気です。ボタニカルシリーズは、まさにオーガニックな感じに仕上がっています。

商品情報
メーカー名 ユニリーバ
商品名 LUX プレミアム ボタニフィーク ダメージリペア
容量 510 mL
シリコンの有無 ノンシリコン
主な成分 ラウレス硫酸Na
コカミドプロピルベタイン
塩化Na
カニナバラ果実油
ハス花油
ダマスクバラ花エキス

カニナバラ果実油や、ハス花油なども加えられており、花や果物によって、自然な仕上がりができるようになります。

ボタニフィークは、実際に実験をした結果、流れるようにしなやかな髪がながれていき、風にあてたときに、さらーっとした感じにいきます。一本一本がしっかりと流れていくのがわかります。

トリートメントもシリーズが多くあるので、ダメージ補修、指通りのよさを考えるものであったりバリュエーションが広いです。

どんな人におすすめか?

流れるような髪を目指したい方

パンテーン

商品情報
メーカー名 P&G
商品名 パンテーン エクストラダメージケア シャンプー
容量 450 mL
シリコンの有無 シリコン入り
主な成分 ラウレス硫酸アンモニウム
ラウロアンホ酢酸Na
コカミドプロピルベタイン
ラウリル硫酸アンモニウム
ジステアリン酸グリコール
コカミドMEA

パンテーンは、エクストラダメージケアが特に売れています。特におすすめなのはエクストラダメージケアのトリートメントです。

商品情報
メーカー名 P&G
商品名 パンテーン エクストラダメージケア トリートメント
容量 450 mL
主な成分 シリコーンクオタニウム-26
ステアリルアルコール
ベヘントリモニウムメトサルフェート
セタノール

金色のパッケージで、補修されている感じがしっかりと出てきます。

どんな人におすすめか?

シャンプー、トリートメントを合わせて髪を補修したい方

最後に

今回は11種類のシャンプーを紹介しましたが、自分の相性を考えて、しっかりと比較したうえで、購入してください。

ドラッグストアで買えませんがharuも大変おすすめですのでぜひ購入ください。